フランスの日常

スポンサーリンク
フランスの日常

マクロン大統領からの依頼を見事達成したフランスのユーチューバー!

マクロン大統領がコロナ対策を促すために、フランスの有名ユーチューバーに動画制作依頼し、1000万回を目指すようお願いしていましたが、今日見たら、見事達成していました!(正確には昨日達成していたようです。)才×〒"├_〆(≧ω≦*)♪ ...
フランスの日常

フランス、パリで日本人が塩酸をかけられた事件のまとめ

最後に衝撃のラストが待っています。 最後までお読みいただけるようお願いします。 ある日いつものように大使館から送られてきたフランス国内での注意喚起のメールに、大変ショッキングな内容が記載されていました。 それは、 パリ市内において、強酸性...
フランスの日常

人気のブランドの概念が変わるフランス

あれは、何年前のことであろうか。リドル (Lidl)というスーパーマーケットが、 「他のフランスのスーパーよりすごい良い!」と言った時、私よりフランス滞在期間が長い日本人女性がこう言った。「あそこの食べ物食べると食中毒になるのよ。あ...
フランスの日常

学校で掃除することは、奴隷扱いだからなのか?

以前、フランスの元教育相のジャック・マチュー・エミール・ラング氏が東京に行って帰ってきた時、イダルゴ・パリ市長にツイートした言葉が、話題になっていたことがありました。 「日本の町は掃除が行き届いており、パリもそこからインスピレーションを得...
フランスの日常

フランスの主張に対しては、ちゃんと主張を返していく大切さ。

会社法違反(特別背任)などの罪で起訴された日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告の待遇をめぐり、一部のフランス人が日本の司法制度に対して批判していることをよく耳にするようになりましたが、それに対して憤りを感じてる人も多いのではないでしょうか...
フランスの日常

【フランスに学ぶ】お金持ちの住む街に貧困者用の施設が建設されてどうなったか?

「高級ブランド店やマンションが立ち並ぶ東京港区南青山に児童相談所設置に対して、一部住民が激しく反発しており、説明会は怒号が飛び、大荒れとなった。」 なんていう、日本のニュースを聞いて、なんだかデジャヴ感でいっぱいになりました。 ...
フランスの日常

逮捕ってなに?ゴーンさんは?Interpellation と Arrestation の違い

現在、フランスはご存知のように、黄色いベスト運動でストやデモが続いています。 その運動は高校生にまで広がり、先週から各高校を閉鎖するなどのストやデモが続いています。内容はバカロレアの試験が平等ではないとか、改革がうまく行ってなくて教師...
フランスの日常

儲からなければ、客さえリストラするフランスの銀行

いつもの朝のルーチンで、フランスに関する記事をチェックしていたら、こんな恐ろしい記事を発見しました。 「(フランスの)銀行は、理由を知らせずに口座を閉鎖できます。しばしば、預金が残っていても銀行にあまり利益をもたらさなかったり、費用が...
フランスの日常

バオバブの実を食べてみました。『星の王子さま』にも出てくる木の実

フランスの自然食品のお店で、なんか、変った食べ物があるな。。。と思って眺めいたら、なんと、 バオバブの実 わ~~これはぜひ食べてみたい(^^♪ と思って早速購入しました。 バオバブって一体なんなの? バオバ...
フランスの日常

フランス各地のいろんな物の呼び方、習慣の違い一挙公開!

フランスと一言言っても、昔はいろんな地域に分かれていたのが一つのフランスと言う体系を作っているし、各地によって、名称の呼び方や、習慣が違う場合があります。 例えば、フランスの挨拶では欠かせない、ビズ。頬をチュッ(*・ε・*)チュッとす...
フランスの日常

フランスの家族の想い。栃木・日光でフランス人女性、行方不明から3カ月

2018年7月に、栃木県日光市へ観光に訪れたフランス人女性、ベロン・ティフェヌ・マリー・アリックスさん(36)が不明になってから、10月29日で3カ月を迎えました。 栃木県警は10月26日に、再度、日光小近くの大谷川流域を捜索しました...
フランスの日常

東京はとても清潔だった。パリも見習ったどうだいと言われた時のフランス人の反応

先日、フランスの元教育相のジャック・マチュー・エミール・ラング氏が東京に行って帰ってきた時、イダルゴ・パリ市長にツイートした言葉が、話題になっていました。 Chère @Anne_Hidalgo , Je rentre d’un...
フランスの日常

フランスの路上生活者を寒さから救うシェルター「イグルー」

フランス語で、路上生活者またはホームレスはsans domicile fixe (SDF) 2012年の調べでは、全国にホームレスは14万2千人いたと言われていますが、その数は増えつづけ、現在はで20万人にのぼると言われています。しか...
フランスの日常

ロボットのドクターXにでてるソンタ君とペッパーがパリの市役所の受付係に

現在日本で放映されているドラマ「ドクターX~外科医大門未知子~」で、蛭間院長の第二秘書に「ソンタ君」と言う名前でロボットが出演していますが、このロボット、本名はNAO。そのNAOとペッパーが、実は、 フランスのパリ15区の市役所で、 ...
フランスの日常

フランス空軍の「新兵器」!不審ドローンに「鷹」でアタック

フランスの南西部、モン=ド=マルサンMont-de-Marsanの空軍が、画期的なアイデアを実践し始めました! というのも、現在フランスはテロの脅威に包まれていますが、テロにも使われるあろうドローンを、フランスならでわの方法で確保しよ...
フランスの日常

フランスで波紋をよんだ「エイズ予防キャンペーンのポスター」

フランスで、張り出された↑この 「エイズ予防キャンペーンのポスター」 が、描写が生々しすぎると、波紋を呼んでいます。 生々しい描写が不評だったキャンペーンポスター エイズ予防キャンペーンのために、男性の同性愛...
フランスの日常

フランスの離婚家族を映し出したIKEAのコマーシャル

IKEAのコマーシャルが、とてもフランスの家族をうまく表現していてなかなか面白いのですが、これ、日本でも流れているのでしょうか? 内容は、こんな感じです。 IKEAのキッチンのコマーシャル まず、フランスでは子供が居ても、日本よりも離...
フランスの日常

フランスに来るなら準備しておきたい「テロ警報アプリSAIP」

フランスに旅行に来たり、滞在するならばぜひダウンロードしておきたいアプリがあります。 それが、 「SAIP(警報・情報通知システム)」 テロや、地震や津波などの自然災害、または原子力施設や化学プラントの事故が近くで起こった...
フランスの日常

パリのメトロのキャンペーン画像が笑えると話題♪

パリに行けば、地下鉄にお世話になることは間違えありません。フランス語で地下鉄はメトロ。その他にも公共交通機関は、RER、路線バス網、3路線のトラム、モンマルトルのケーブルカーなどがあって、それ全部を運営しているのが、RATPパリ交通公団です...
フランスの日常

フランスの店員にびっくりすること4パターン

フランスに来ると、日本と違い、お店の店員さんの対応の悪さにびっくりすることがある。 フランスの店員と日本人のあの親切な店員の差にすっかり慣れて、 最近は腹立つことも少なくなりもなく冷静に対応するようになてきたulala。 あまりにも頻...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました