材料2種類だけ。フランスで作るヘルシーなチョコレートムース

ケーキ、デザート

チョコレートムースMousse au chocolat

と言えば、フランスのデザートの超定番ですが、生クリームたっぷりでなかなかカロリーが高いのも悩みの種。

ということで、材料2種類だけの、ヘルシーなチョコレートムースのレシピです♪

スポンサーリンク

豆腐とチョコレートでチョコレートムース

材料はこちらです♪

豆腐とチョコレート

材料、2人分~3人分
(あくまでもフランスの材料でです。日本とは多少変わってきます。)
○絹ごし豆腐 200g
○チョコレート170g

○絹ごし豆腐 Céréales bio Tofu Soyeux 200g
アジアショップでもなく、ビオショップでもなく、普通のスーパーのビオコーナーに置いてある絹豆腐です♪
実は、日本に居た時は豆腐が苦手だったのですが、この豆腐を食べてから、豆腐の虜♪
味が濃くて、ちょっと甘目。お菓子作りにぴったりの豆腐です。
ただはちみつをかけるだけでもデザートとして食べれるし、これでチーズケーキを作れば濃厚。
もちろん、湯豆腐もよし♪冷奴も大丈夫♪

400g入りですが、今回は半分の200gだけ使います。
詳細はこちら>>http://www.cerealbio.fr/Tofu-soyeux.html

○チョコレート 170g
チョコレートならなんでもOK。今回は、カラメル味にしてみました。
ネスレのタブレットはいろんな味があって楽しいです♪

作り方。
1.豆腐をクリーム状にする。
2.チョコレートを溶かす。
3.豆腐と混ぜる。
4.冷やす

以上!

たったこれだけも工程で、濃厚なチョコレートムースができますよ♪冷やした後は、ホイップクリームを乗せても美味しい♪

チョコレートを溶かす時なのですが、お料理の基本にのっとって、電子レンジでも湯銭でもOK。
でも、手軽に鍋に直接チョコレートを入れて溶かして、豆腐を入れてかき混ぜてもOKですよ♪簡単が一番。

ただ、豆腐だけはだまになりやすいので、裏ごしするなり、ミキサーにかけるなりしてクリーム状にすることが肝心です。

砂糖も卵も生クリームもはいっていない

チョコレートはたっぷりはいってますが、この材料だと少し固めなので、豆腐の量をお好みで増やしてもいいかもしれません。そうすれば更にヘルシーかも~♪

もちろんフランス人に食べてもらいました♪

皆さん

「美味しい、美味しい」

と言ってられました。でも、

「実は豆腐なの♪」と言うと

えっ( ;゚д゚)ェ?(手がピタっと止まる)

チョコレートムースを見つめなおして、もう一度食べてみて

「うん。美味しいわ~」

でしょ~

ぜひ、お試しあれ~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました