フランス版『ウォーターボーイズ』LE GRAND BAIN

フランス版『ウォーターボーイズ』LE GRAND BAIN 見に行ったけど、笑える映画かと思いきや、

ボッチ、失業、うつ、破産、離婚といった問題を抱え、子供にもないがしろにされる中年男性たちの話しで、見てて身に詰まる思いがして苦しくなってきた。。。

でも、最後にぱぁ~とヤッター感(^^♪溢れる映画でした♪

社会派でコメディー映画 フランス版『ウォーターボーイズ』LE GRAND BAIN

日本の『ウォーターボーイズ』は、爽やかで面白くてスカッとする映画のような印象を持っていたので、楽しみにこのフランス版の『ウォーターボーイズ』LE GRAND BAINを見に行ってきました。

フランス版『ウォーターボーイズ』はまさかの中年!スターが集結

フランスにこういうおじさん沢山いるって感じの絵面

で、いかにも面白そうです♪

が、、、しかし、、、蓋を開けてみれば。。。

ボッチ、失業、うつ、破産、離婚といった問題を抱え、子供にもないがしろにされる中年男性たちが、シンクロに打ち込むことで人生の輝きを取り戻していくと言うお話。

中盤で描き出される、中年達の辛い人生に、身につまされる思いがして、つら~くなってきました。。。

ゴロン、ゴロンと、腹を出した中年達が、シンクロナイズドスイミングをしている横で、大拍手で迎えられるウォーターポロ(水球)をする、花形のイケメンたち。

や、やばくないですか。。。

激、人生の縮図が表現されていますよ。。。。

しかし、 軽い気持ちで“男のシンクロ”クラスに参加した体もたるんだ男たち、参加することに意義があるぐらいの気持ちで世界選手権を目指して、結果的に猛特訓を始めることになります。

僕たちにの人生にはメダルが必要なんだ

そう、暗い影を落とす人生にも、一瞬でも、輝くことは大切なことなんです!

そして、

好きなことに熱中すること

運動すること


みんなで力を合わせること

お互いのことを思いやること

激しいトレーニングの中でいろんなことを学び続けたメンバーたちは、徐々に変わっていきます。

そして、世界選手権!

そこには、最初とは打って変わった素晴らしい演技をする男たちが!!!

詳しくは、ぜひ、映画をどうぞ~~

いろいろ、人生を考えさせらる映画でしたよ!

↓フランス版『ウォーターボーイズ』LE GRAND BAIN のプロモーション動画はこちら

それにしても、フランスでは、離婚すると、子供は両親の家を行ったり来たりするようになりますが、両親がちゃんと家を持っているとは限らず、キャンピングカー暮らしの父親と言う場合もあります。ああいうとこに何日かでも行かなくてはいけない子供大変だなと思わずにいられなかったですね。。。

フォローする