フランスの市長選間近で、なんか盛り上がる人々(笑)

フランスの市長選

3月23日と30日に、フランス各地で市長を選ぶ選挙が行われる。

その選挙に向けて、ネットでも盛り上がりをみせている(笑)

パリの立候補Charles Beigbeder

パリで市長に立候補するシャルル・ベグブデールCharles Beigbederさん。
選挙のポスターを貼って、twitterでこのような写真を掲載したところ、

tumblrの経営者の一人である@TommeBlurさんがこの写真の加工画像を張る#BeigbederFaitDesTrucs というハッシュタグを作った!

そしたら、こんな投稿で溢れかえりました♪

◯ポスターを張り替えました

◯日本の地下鉄のラッシュも僕が手伝います。

◯シャー!!

◯もちろんこのポースは暖炉

◯ツイスターに参加

◯モーゼ

まあ、最終的には、シャルル・ベグブデールCharles Beigbederさんと、その協力者達で、私達はユーモアがあるってことでこんなポーズを取って反応を返したとさ♪

ディズニーのプリンセス達が選挙に参加

あるアーティストがディズニーのプリンセス達を、立候補するポスターを作りました。
他の本当の立候補者達より、人気が高い立候補もいるようで。。。

ulalaの住む市の市長立候補がとんでもないことに

どういう仕組になっているか今まで疑問に思ったことがなかったのですが、
市長を選ぶと自動的に市長に協力する人達、ようするに、市議会メンバーで、市議員さんにあたる人達も自動的に当選するみたいです。

日本だと、議員さんも選挙で決めていくと思うのだけど、小さい市だからだろうか?

まあそれでも小さい市とは言っても、見たこともない人ももちろんたくさん居るそれなりの規模の市で、実際、現在の市議会のメンバーは、近所に一人知っている人がいるものの、あとは全員知らない人。

もう一人の立候補者のグループのメンバーも、まったく見たことも聞いたこともない、知らない人ばかり。

まあ、そんなものだと思ってたら、3人目の候補者のポスター見て驚いた( ̄□ ̄;)。

市長選挙 議員メンバー

こんなに知っている人いる(^▽^;)

っていうか、この人達ほとんど、学校にいる子供達の親御さん達。
しかもよく公園とかにたむろしていて、定時にお迎えのため学校の門の前で待っている人達。

ulalaが顔を知らなくても、子供達は

「あ~この人は誰々さんのママだよ~」

と知っているらしい。

いや~。確かに、この人が市長になった学校周りはよくなりそうですね。はい。

そして、この人達こそが、

「今の市長さんは自分の判断で物事を決めてばかりで私達の話は聞いてくれない」

とか、確かに公園でいつも文句言っていました。
それなら、自分たちで!と立ち上がったのでしょうか。

とは言っても、現在の市長さんは、私からすれば重要な部分を押さえてなかなかいい活動をしていて、まったく問題がなかったのですがね。。。

ということで、各地、何気に盛り上りを見せる市長選なのでした~~♪

フォローする