アメリカンパンプキンパイのレシピ☆フランスでハロウィーン

パンプキンパイ

ハロウィーンと言うと、フランスではちょっと前までは、かなりほそぼそと行われることが多かったです。
以前、小さな町に住んでいるアメリカンなママ友に誘われて、仮装してお菓子をもらいに回ったことがありましたが、、、

・もちろん、お菓子の用意なんてしていない(笑)

・なんか、とても親切に、家に招いてアペリティフを薦めてくれるお年寄りのお宅

・お菓子はないのでと、お金をくれようとするお宅(汗)

なんだか、そういうことには慣れてない人達ばかりで、、、
でもとっても親切な人達ばかりで、それはそれでみんなで楽しく過ごせました♪

でも、今年は、結構お店にも仮装グッズが揃っていたり、町で子供達の仮装パーティーが企画されたり、やっとハロウィーンが認められつつある感じ。

ということで、早速、

カボチャの飾りを作ったよ♪

ハロウィーン

このお化けを作る時には、中身をくり抜くのですが、そのカボチャの身はもちろん、

アメリカンパンプキンパイに変身☆

アメリカンパンプキンパイの材料、作り方

このオレンジのかぼちゃが日本のと比べて水っぽいので、水分がある程度飛ぶまで煮詰めます。

・煮詰めて水分を飛ばしたカボチャの身 400g
. 砂糖 100g 甘さは調節してください。 
・塩、シナモンパウダー、ジンジャーパウダー 各ひとつまみ
・卵2個
. クリームチーズ 150g
. パイシート

クリームチーズは「アメリカの「クリームチーズ」実は、フランスのチーズから閃いた(-ω☆)!」で紹介した、フィラデルフィアのを使いました。

でも、生クリームでも代用OKだし、いろんな材料での作り方があるようです。
参考→「アメリカンパンプキンパイのレシピ集♪自分にあった材料でハロウィーンのかぼちゃパイをどうぞ☆

Philadelphia

作り方

. パイシートを少し焼いておく。
・材料を全部混ぜたのを入れて、180度で20分ほど焼く

あんまり簡単すぎて、作り方を説明するほどでもありません<(_ _)>

で、できたのがこれ☆

ジャジャ~ン☆
アメリカンパンプキンパイ

生クリームを添えて召し上がれ♪

野菜のケーキが嫌いなフランス人にも、人気でしたよ♪

フォローする