日本からフランスに来る子供は特に要注意!フランスの虫歯予防のお話

歯の定期診断

小さな町をある歯科医師が訪れ、その町の住民には、茶色い斑点がある人が多いけれども、虫歯が少ないことに気がついて調べたところ、水源のフッ素量が高かったことがわかり、虫歯に予防によいことがわかりました。

そういう結果を踏まえたのか、フランスで生まれた子供は、3才ぐらいまで定期的に微量の「フッ素」を摂取しています。
その後は、6才、9才、12才、15才の歯の定期診断を、歯医者さんで無料で受けれることになっています。

日本では、学校の朝礼などで一斉に教えてくれるような「正しい歯の磨き方」など、6才の診断の時に受けることができるというわけです。

フッ素は、量を多く摂取すると脳にも影響する「毒素」になるので、与えられた量以上を自発適に摂取しないようにした方がいいとは思いますが、こういった子供の時からのシステムのお陰か、フランスでは虫歯になるお子さんが少なくなってきたという話。

子供の歯の無料の定期診断 MT dentsとは?

フランスでは、6才、9才、12才、15才になると、定期診断のお知らせが送られてきます。

行かなければ、行かないで別になにもペナルティーがあるわけではありませんが、
せっかく無料で受けれる権利。15分ぐらいで終わるので、面倒くさがらずにぜひ行きましょう♪

●受け方
まず、歯医者の予約を取り、送付されてきた紙を持って歯医者さんに。
ebd_2
診断を受けて、この紙を渡せばそれで終わり。支払いはしなくて大丈夫です。

●どうしてこの年令?

この年令で定期検査を受けるのは、意味があるそうです。

6 ans : 大人の歯が位置につき始めます
9 ans : 乳歯と大人の歯が混合している時で、歯磨きも難しい時期
12 ans : 大人の歯が生えそろいます。
15 ans : 清潔にする方法を知ったり、食事の影響などで、歯の状態がよくなってないかなどを見ます
18 ans : 親知らずの状態を見ます

各、歯の成長のピリオドで、定期検査をしてもらえるのは便利ですね♪

↓詳細はこちらから
MT dents

6才と9才の定期診断を受けてきました

ということで、早速、娘6才と、息子9才の歯の定期診断を受けてきました♪

娘は、大人の歯がちょっと重なって生えてきているので心配だったのですが、、

先生「まだ歯の間の間隔が狭いので、これで普通です。」

反対に、きれいに大人の歯がまっすぐ生えていて、あまり心配してなかった息子に

先生「上の歯が覆いかぶさるように下の歯に重ねた時、下の歯の右側が少し内側に入ってますね。様子を見て、もし直らなければ矯正した方がいいです」

( ̄□ ̄;)えっ~~~

息子の歯は、私から見たらほんとうにきれいな並びで、まっすぐなんです。
でも、先生から見ると、下の歯の並びはU字型だけど、少し右側だけ歯が内側を向いているらしい。

来てよかった

ってか、そんなアドバイスを日本で受けたことありますか?

少なくとも、私が昔行っていた歯医者さんで、そんな風なアドバイスをしてくれた先生はいませんでした。
多分、特別に聞けばしれくれたのかもしれませんが、、、、

二人共虫歯もなく、後は、歯の磨き方を習って終わり♪

娘は、初めての歯医者さん体験で、楽しかったみたいです(笑)

気をつけた方がいい、日本からフランスにくる子供達

あまり予防しない人でも虫歯にならなかったり、しっかり予防しても虫歯になったりするのが不思議。

やはり、遺伝っていうのが、影響が大きいのではないか~と思いますがどうでしょうか?
生まれた時には、子供の口の中には虫歯菌はいなくて、親が口を付けた箸やスプーンで子供に食事をあげる時に菌が移ると言う話もありますね。

フランスでは「フッ素摂取」で虫歯予防と言いますが、、

フッ素を水道水に添加している国、いない国のそれぞれの子どもの虫歯発生率を比較しているこのレポート

50 Reasons to Oppose Fluoridation

これを見ても、日本でも、どの国でも年々虫歯になる子供は少なくなってきています。
虫歯が少なくなった理由は、多分、フッ素だけが理由ではないと思います。

でも、気をつけた方がいいのは、

日本人の歯は、フランス人よりエナメル層が薄い人が多いと言うこと

エナメル層が薄いので、日本人は普通でもフランス人より虫歯にもなりやすいそうなのです。

なので、フランス人の子供達と同じことをして大丈夫と思って、歯に気をつけないでいると。。。。

( ´゚д゚`)あらら~~気がついたら虫歯が。。。

という日本から来たお子さんが結構いるという話・・・・

ということで、

「日本に居る時より、もっと厳格に歯に注意する」

そのぐらいで丁度いいかもしれません。

歯のことに注意するのは、子供だけじゃなくて、大人も同様ですがね。

でわでわ

歯のお話でした~♪

フォローする