卵とチョコだけのチョコレートケーキのレシピ

チョコレートケーキ

普通、チョコレートケーキって、

バター

もしくは、

生クリーム

そして

小麦粉

が入っていって、結構、高カロリー

が、
卵と、チョコレートだけで、ケーキができると聞いてびっくり( ̄□ ̄;)

早速作ってみました♪

フランスの材料にあわせて、調節

————————————–

材料

ケーキ用のチョコレート 200g
(大抵カカオ52%で200gで売っていることが多いです)

卵 3つ

注:日本のチョコレートは甘いけど、
フランスのデザート用のチョコレートがnoir、ブラックチョコレートだと、
甘さが足りない場合もあるので、その場合は20gぐらい砂糖を足す
————————————–

作り方

1.チョコレートを電子レンジで溶かす。

2.溶かしたチョコレートに卵黄を混ぜる

3.卵白を泡たてる。(砂糖を入れる場合はここで混ぜる)

4.全部を混ぜて、炊飯ジャーに入れてスイッチON
液状じゃなくなるまでほっておく。

液状で無くなれば、完成♪

—————————————–

炊飯ジャーで炊飯ボタンを押して焼くのが基本みたいなのですが、
材料がこの半分の時はすぐ焼けたのに、
この分量にしたら焼けないので、保温状態でそのままほっておきました。

で、しばらくしてみたら、ちゃんと固まってたので、びっくりw(゜ー゜;)wワオッ!!

それも、周りがきれいに縮まってて、側はくっついて無い状態だったので、
そのままお釜を反対にしたら、スポって抜けたのが、上の写真の状態。

注意 炊飯ジャーの種類によって、この辺りの状況は違うと思われます。

いや~でも、これが結構美味しい♪

チョコレートケーキって、結構、パサパサになりがちなのだけど、

このケーキは常にしっとりしてるのです。

冷めてからその日に食べても美味しいみたいだけど、
一晩置くと、もっと美味しいらしい。

バターも、生クリーム使ってないから、カロリーも低いし。

ちょっとハマってしまったケーキだったのでした。

フォローする