超絶品で簡単なパイナップルケーキの作り方♪

パイナップケーキ

パイナップルのケーキでちょっと変わったのがないかな?
と思っていて、見つけたのがこのレシピ♪

リンゴのタルトタタンをパイナップルで実現♪

ってな感じだけど、リンゴではシナモンを入れる代わりに、このパイナップルケーキではカルダモンが入っているのが、特徴です♪

でも、さすがアメリカのレシピ。砂糖の量が半端じゃない(^_^;)

この写真の時は、動画で説明している砂糖の半分くらいの量で作りましたが、
十分甘くて美味しかったです♪

材料

パイナップル、カラメル部分の材料
パター20g 
ブラウンシュガー(白でもOK)1/2カップ
パイナップルの缶詰
パイナップルの汁 大さじ2杯
ラム酒 少々 

生地の材料
バター 100g
ブラウンシュガー(白でもOK)1/2カップ
小麦粉 1カップ
牛乳  1カップ
卵 2個
カルダモン 小さじ2杯
ベーキングパウダー 小さじ4杯

作り方

最初に、カラメルソースを作ります。
1.オーブンにいれれるフライパン(取っ手がとれるTIFALなど)や耐熱皿にバターと砂糖を入れて熱します。
2.パイナップルの汁、ラム酒も混ぜます。
3.小さな泡が表面に出てきたら火を止めます
4.パイナップルを飾ってそのまま10分ほど冷まします。

生地をつくります。

5.卵を入れてかき混ぜます
6.そこにバターを入れてかきまぜます。
7.塩、カルダモンパウダー、砂糖を入れて均一にかき混ぜます。
8.ベーキングパウダーと小麦粉を別途混ぜて、ふるっておきます。
9.ふるった小麦粉、牛乳、小麦粉の順に入れて、生地全部をさっくりと混ぜまず。

4.の上に生地を載せて、205度に暖めたオーブンで30分焼きます。

爪楊枝をたてて、生地がついてこなければ出来上がり♪

10分ほどそのまま室温で覚まして、お皿をトレイの上に裏返してのせてヒックリ返します♪

生地に通常ケーキの半分の量の砂糖を入れて、
表面のカラメルに、その残りの砂糖を入れたぐらいの分量にしました♪

表面が濃厚なカラメルなので、生地がそんなに甘なくても十分美味しい♪

簡単で、大絶賛なパイナップルケーキになりました♪

実際の材料

パイナップル、カラメル部分の材料
バター大さじ4杯
ブラウンシュガー3/4カップ
パイナップルの汁大さじ1杯、(好みで大さじ1杯のラム酒)
パイナップル1/2個、

生地材料
バター ?
ブラウンシュガー1/2カップ
小麦粉1カップ半
カルダモンパウダー小さじ1/8杯
塩 小さじ1/2杯
ベイキングパウダー小さじ2杯
卵1個
牛乳1/2カップ

動画では、バターを溶かして、最後に入れて、ギュンギュン混ぜてますが
生地をふわっとさせて、軽く仕上げたかったので、小麦粉を最後に入れて、さっくり混ぜました。

フォローする