日本ではありえないフランスのレジの風景5つ

筆者は主婦なので、必然的にスーパーに何回も行きますが、
そこでは、結構いろんなドラマが毎日繰り広げられています。

そんな、日常で本当に起こった

日本ではありえないフランスのレジの風景

をまとめてみました♪

サンドイッチの空き箱

レジに並んでいたら、ulalaの前の人はなんだか上品で教養のありそうな雰囲気の白人のフランス人。
その方のお会計の途中、レジの人が、

「これ、捨てときますか?」

と持ち上げたのは、中身を全部食べてしまった後の、サンドイッチの空き箱

それを見ていた更に前の人が、

「うちに主人がよくやるわ~~」

本人
「ほんと、忙しくて食べる時間もないから。(^ー^* )フフフ」

お会計する前に商品を食べてしまう人々。

普通によくあります。

14歳で結婚する人々

レジに並んでいたら、後ろで恋愛話に盛り上がる人達。

「うちなんで、もう54年も結婚生活続いているわ~。

それも、一人目の夫よ~。

14歳の時に結婚したの~。

えっ?と思って振り返ると、

ジプシーの人達。

ジプシーの結婚年齢は、早いし、フランスの法律は関係ないようです。

柿を見たこと無いフランス人

お姉さんだけじゃなく、若い男の子も時々レジにいます。
若いお兄ちゃんは、いろいろ、経験とか知識とか足りない場合も多いのだけど、、

を買って、お会計を済まし、レシートを見ると、

ざくろ ×5」

柿だっつ~に。

最近になって、フランスで出始めたばかりだから、
柿がなにだかよくわからなかったんだろ~ね~

ざくろの方が高いので、総合案内所で訂正してもらいに行くと、受付の人が、

「ど~見ても、ざくろじゃない!」

と、にこやかに返金してくれました。

お父さんですか?

レジに並んでいると、多分旅行者で、まったくフランス語が喋れない中国人が何人か。

レジの仕方もよくわかってない様子で、てんやわんやしながら会計が終わって
ulalaの順番が回ってきたら、前の人がなにか忘れ物したらしく、
レジの人が困った様子。で、ulalaの顔をはっと見て、

「さっきの方、あなたのお父さん?」

(-_-;)(;-_-) チガウチガウ

アジア人だからって、みんな家族ではないんですが。。。。

フランス人ですか?

レジでお会計して、

「merciメルシー」

と言って、袋に荷物を詰めていると、ulalaの後ろの人が話しかけて来た。

「フランス人ですか?」

ど~見てもアジア人だろ!と突っ込んだら、

「だって、発音に訛りがないから、フランス人かと思いまして。うんたら、かんたら。」

ナイナイナイ ̄ー ̄)ノ))))))))

多分、ナンパ。

でも、ちょっと展開の持って行き方が、苦しいかも?訛りないって。。。

ということで、そんなレジの物語は毎日続いて行くのでした~

フォローする